本文へ移動

アザラシランド


とっかりセンターは、アザラシだけを飼育している国内では他にない施設です。

 「とっかり」とは、アイヌ語で「アザラシ」を意味する言葉です。

 アザラシの保護・繁殖を目的として誕生したとっかりセンターは、昭和62年に4頭のアザラシを保護したことから始まり、現在では20頭を超えるアザラシ(2種類:ゴマフアザラシ、ワモンアザラシ)を飼育しています。

えさの時間について

毎日5回のえさの時間には、係員の説明を聞きながらアザラシたちを間近に生態観察することができます。

1回目 10:30 2回目 11:30 
3回目 13:30 4回目 14:30 
5回目 15:00

◆毎回約10分間の解説を行います。
最後に記念写真を撮影できるお時間がありますのでカメラ持参でお越しください。
◆動物の健康状態や、その他の都合により中止・変更
することがございます。
お客様がアザラシに、直接えさをあげることはできません。

開館時間について

■開館時間
10:00 ~ 16:00
※ただし、以下の場合は入館を制限することがあります。
(1)強風・波浪・降雪等の荒天のとき。
(2)職員が不在で、入館者の安全が確保できないとき
(3)年末年始の営業についてはお問い合わせください。

■えさ代等の協力費として
◆大人:200円
◆小人(小中高):100円
◆幼児:無料

アクセス

TOPへ戻る