本文へ移動

アザラシランドからのお知らせ

アザラシが海へ帰りました!
2021-12-30
今年の春に保護されたゴマフアザラシ4頭が順調に回復し、
12月27日に無事、海へ帰りました。
保護活動にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

この4頭には、北海道大学低温科学研究所 大島慶一郎教授による研究「海氷が導く熱・塩・物質のグローバル輸送」(京都大学野生動物研究センター参画)の一環として、衛星発信器が装着されています。
※発信器は、来春の毛の生え替わる時期に、抜け毛とともに脱落します。

以下のサイトで衛星発信器の追跡結果を公開しております。
厳しい野生の世界に踏み出した彼らを、どうぞ温かく見守ってあげてください。
TOPへ戻る