本文へ移動

飼育日誌

飼育日誌㊳

あさイチ 矢崎アナウンサーと記念にパシャリ!
輪投げキャッチ!
みなさんこんにちは!
ひっさしぶりに飼育日誌に登場しました、おおばです。
約3年ぶりの登場です(笑)
けしてサボっていたわけじゃないですょ…??←

気付けばシーパラダイスもオープンから6年、7年目の春となりました。は、早い!

日和も1歳から8歳になり、アグも26歳から34歳になり、私も十の位が一つ上がりました
(ご想像にお任せします)

たくさんの方にSNSを通してシーパラを知っていただき
本当に感謝感激です!これからもシーパラをよろしくお願いいたします‼

さて、それでは5月の出来事を2つご紹介します。
まずは5月2日に放送されたNHKあさイチへの出演&生中継についてです!

動物を扱う飼育員にとって生放送ほど怖いものはありません(笑)
リハを繰り返しても予想外なことが起こりうるかもしれないのが動物です。あぐひよは結果さすが‼という対応で見事に生中継を乗り切ってくれました。

2018年?にも一度あさイチの生中継を経験しているですが、その時は日和はぬいぐるみ抱っこをする
予定が出来ず、失敗したのですが(それも可愛くて良しです!と言っていただけてたんで大丈夫なんですけどね)今回はパーフェクトでした!本当に日和ちゃんはたくましく育ってくれました。

アグは言わずもがなさすがでした(笑)
全く臆することなくひょひょーいっとこなす姿はたくましいの一言でした。

twitterや実際にご来場いただいたお客様から観たよ!と
たくさんお声掛けいただきました!応援していただいた皆様本当にありがとうございました。


そして地球温暖化問題にも番組内では触れていましたが
本当に流氷は減少していると実感しています。
私が紋別に来た2003年には流氷山脈が出来るほどの流氷が押し寄せていましたが、その年以来見ていません。
アザラシの大事なゆりかご流氷や海氷を守るためにも
少しでもこの問題について興味を持ってくれる方が増えることを願います。


そしてそして、2つ目の出来事は毎年の恒例行事となりつつある、GWイベントアザラシとの輪投げ大会です。

今年は3日間のみの開催でしたがほぼ毎日定員までご参加いただき、このイベントの人気の高さに驚きました。
年齢別でアザラシまでの距離を設定しているので幅広い年齢層の方に楽しんでいただけたのではないかと
思います。参加賞としてお菓子とGWバージョンのマグネットをプレゼントさせていただきました!
ぜひお家で使っていただけたらなぁと思います!

輪投げはアグのみ参加となりました。
意欲が凄い出てしまい勝手にお客様の前まで前進してしまうこともありましたが(笑)
上手にキャッチしてくれました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

次は海の日あたりにまた楽しいイベントが出来たらなぁと考えています!お楽しみに!

長くなってしまったので今回はこの辺で終わりたいと思います。それでは次の飼育日誌でお会いしましょう!

飼育員 おおばより。

飼育日誌㊲

お隣で寝ているアグに夢中な日和
この時はアグよりお魚でした(笑)
みなさんこんにちは!


4月になり、本州では桜の季節になりましたか?
紋別ではまだ雪が降る日もありました…。
新年度を迎えました、ご入学された方はおめでとうございます!

 
さて、前回の飼育日誌では三頭の関係性についてお話ししましたが今の季節は春!!!
前回書いた関係性から変化がありました。
今回の飼育日誌ではそんな、恋の季節を迎えたシーパラのアザラシ達について書いていこうと思います。


 
それでは新年度1回目の飼育日誌スタート!
 

 
前回の飼育日誌ではアグのアピールの声がシーパラ中に聞こえていたり、
それに伴い日和やキョロも少しずつアグのことを気にしているとお書きしましたが、
この4月に入って様子ががらりと変わりました。
 


みなさん、誰の様子が変わったと思いますか?
 

 
正解は………
 


な、な、な、なんと!日和です!!!
日和は、吻をつけあったりはするけど雪の方が好きだったり、
すぐにアグから離れていたためそこまでだと思っていましたが、
雪が解けて暖かくなった今、3月頃と全く違った様子を見せています。
 

去年もこの時期にアグの方に寄って行くことなどはありましたが、
今年はアグ>>>お魚というくらいアグに夢中です!


 
具体的にどう変わったかと言いますと、
今シーパラダイスの中で響いている鳴き声はほとんどが日和の鳴き声になりました(笑)
いままでアグのアピールの声でしたが、最近はずっと日和が鳴いてアピールをしています。

プールを泳ぎながら「ぶぶぶぶ」と鳴いたりしてたくさんアピールを頑張っています。
シーパラダイスのアザラシはみんな肉食系なのかもしれません…。




ご飯の時間になると、魚~!と元気よく出てきた日和も、
アグが丘場で寝ていると飼育員そっちのけでアグの方に行ってしまうようになりました。
そして二人で柵越しに吻をつけあって仲良くしています…。
意識がアグから逸れるとしっかりお魚を食べてくれますが、
アグの方に夢中になるとお魚も「いらなぁ~い。」と、なります。



自分のごはんの時間が終わった後はアグへのアピールの時間なのか、
キョロの給餌の邪魔をしているのか、大きな声で鳴きながらプールを泳ぎ回っています。




お顔はかわいい日和ちゃん、鳴き声もかわいいのか?と思う人がいるかもしれませんが、
実際は全然かわいくありません。低い声で「ぶっ」と鳴きます。
飼育員がかわいくないよ~と言うと、それに対しても「ぶっ」と言ってくるときもあります(笑)


 

とまあそんな感じで、いま日和はアグに夢中なので少しの間餌やり体験をお休みしていますが、
落ち着いたらまたお客様の前で餌やり体験ができる日が来ると思います。
その日まで、日和の恋の行方を見守ってあげてください(*^^*)


 
それでは今回の飼育日誌はここまで!


 
また次回の飼育日誌でお会いしましょう♪


 
飼育員 こばやし。
 

飼育日誌㊱

アグは寝ながらでもアピールしてます
日和とついてきたキョロ
撫でて~と近づいてくるキョロ



みなさんこんにちは!

3月になり、雪も解け始めて春が近づいてきましたね。

3月は卒業シーズンですね。今年、ご卒業された方はおめでとうございます。

そしてそして、3月と言えばアザラシにとっての恋の季節が始まる時期でもあります!

シーパラダイスでは、あぐくんの必死なアピールの鳴き声が日に日に増えています(笑)



 さて、今回の飼育日誌は恋の季節にちなんでシーパラダイスの3頭の関係性について書きたいと思います!

…と言っても、正直アザラシ達が言葉を話せて実際に聞いたとかでもないので、

”あくまで“飼育員目線での3頭の関係性となっております!

 

まず最初にシーパラ唯一の男の子、あぐについてです。

あぐは普段はお魚が一番!!!といった感じであんまりほかの子に興味を持たずに

一人でまったり~です。ですが、おじいちゃんのあぐといえども恋の季節は違います。



3月に入ってからは毎日のようにあぐのアピールの大きな鳴き声がシーパラダイス中に響き渡っています(笑)

特定の子に対してといったわけではなく、二頭のどちらかが広場にいたり

プールの丘場に上がっていたらすかさずあぐも上がり、大きな声で鳴いてアピールしています。

ただやっぱりお魚を食べたい気持ちの方が強いらしく、

お魚か女の子かってなったら迷わずお魚の方に行くのかなと思います(笑)

 



続いてシーパラダイスの先輩女の子日和!


なんと日和ちゃん!去年ぐらいから実はあぐのことを少しずつ気になり始めているのか、

自分からあぐの方に近づいていき吻を合わせたりしています(*^^*)

その様子から、(もしかして日和とあぐは良い感じ…?)と飼育員が思った次の瞬間には、

日和は近くの雪山に頭を突っ込みに行きアグの大きな鳴き声も無視して遊んでいました(笑)


どうやら日和ちゃんは恋よりも雪で遊んでいる方が好きみたいです。日和っぽいですね。



そんな日和には現在同じプールで暮らしているキョロがいます。

二人の仲はというと…。まだまだわからない微妙な感じです。


あまり一緒に何かはしないのかな?と思った次の日には

二人一緒に丘場に上がってお昼寝していたり、プールの中で追いかけっこなどもしているので、

飼育員の見えないところではとても仲が良いのかもしれません。

 


さてさて最後はまだまだ新人のキョロ!


なんと、キョロはお引越ししてきた初日から同じプールの日和よりも

お隣のプールにいるアグのことを気にしていました!!!



そんな6月から数ヵ月が経ったいま、3月に入りなんだかあぐの声がするな~と

チラッと見ると大体キョロちゃんが丘場にあがってあぐのプールの方を見ているなんて日もあります。


キョロちゃん、あぐに夢中なのか…?!と思っていましたがそこまでメロメロというわけでもなく、

同じくらい日和にも興味津々というか、遊んでほしいからなのか

広場で日和が遊んでいるときはキョロも一緒に出て日和の後をついてまわっています。


そんなキョロちゃん、アザラシよりも飼育員の方が好きなのかなと飼育員目線でもとても思うくらいにはかまってちゃんです!!!(笑)



最近のキョロは、飼育員がプールに近づくとキョロも丘場前まで泳いできて、

ぷか~っと浮かんで背中を出してきます。その背中を撫でてもらったりするのが好きなのか、

飼育員がプールに入るたびに近づいてきます(*^^*)

 

 


といったところで、今回の飼育日誌はおしまいです。

もしかしたら意外だった関係性もあったかもしれません。

気になる方はまたよかったら、是非実際にシーパラダイスに足を運んでみてください。

3頭の観察をしてみると面白いかもしれないです。

 


それではまた次の飼育日誌でお会いしましょう!

 



飼育員 こばやし。



飼育日誌㉟

①:日和練習風景
②:日和練習風景
③:アグ
④:日和
⑤:日和
みなさんこんにちは!
 
今月の飼育日誌は2年振りに復活した 「ごまちゃんと添い寝体験イベント」についてお話してきます。
シーパラダイスといえば添い寝体験!というイメージがありますよね。
 
1月4日にWeb予約を開始したところ続々と予約が入り…
全日程開催という嬉しいことに…(;;)
 
 
ということで!今年も日和のデビューを目指し毎日コツコツと練習をしてきました。
雪のステージがない頃から練習はスタート。(画像①)

 
立ち位置まで来ると少しソワソワ…
ですがY(やれば)D(できる)K(こ)からD(できる)K(こ)にレベルアップした今年の日和は一味違いました!!
 
「撮るよ~!」というとビシッと決めてじっと待つことができるように。
(今年の添い寝は期待大…!)とワクワクの私たち。
雪のステージでもその力は発揮されスタッフが隣に寝てもなんのその。
あっかんべーもできちゃいます♪(画像②)
 
 
そして待ちに待った2月1日。1か月間の添い寝体験がスタート。
数日間は大ベテランのアグが安定感抜群の姿を披露してくれました。(画像③)
私たちもアグには絶大な信頼をおいてます!!!
 
 
平日は定員3名様なため、日和がデビューするチャンス!
さあひーちゃん!練習の成果を見せてくれ!
 

 ................................


…あ、あれ??ひーちゃん??
飼育員の長靴をガブガブするのに夢中なあの子は、練習でバッチリだった日和?
同一アザラシ?

 
 
そうなんです。
実は2年前もガブガブちゃんでイベントどころではなかったのを思い出しました…。
 

今年も日和はだめかな、と思った矢先。
ひーちゃんが練習通りにじっと待ってお客様と添い寝を!!(画像④、⑤)
 
ひーちゃんすごーーーーーーい!!!
たくさんの魚とたくさんのなでなでを日和に送りました(^^)
 

その後も日和が活躍する日が多々ありました!
はしゃぎすぎでアグと交代する日もしばしばありましたが…(笑)

 
ですが2年前と比べるとほんっっっっっっっっとうに
大成長をして頑張ってくれた日和に大きな拍手と感謝でいっぱいです!!
 
 
次のイベントも活躍できるよう日々日和と頑張っていきます。
 
そして2022年添い寝体験にご参加いただいたみなさんありがとうございました!
今後もアザラシシーパラダイスをどうぞよろしくお願いします(^^)
 
 
添い寝体験のリポートは以上です。
では来月の飼育日誌もお楽しみに~~!
 
飼育員 えんどう。

飼育日誌㉞

アグによるダイナミックローリング!
キョロの飛行機ポーズ
真剣にバイバイする日和
アグ:今年も
キョロ:よろしく
日和:お願いしま~す!



みなさん、あけましておめでとうございます!
今年もアグ・日和・キョロ、そして飼育員一同をよろしくお願いします♪


 
さて、今回の飼育日誌はまたまたアザラシシーパラダイスの子たちができることを紹介したいと思います。
いままでも数回にわたって紹介してきましたが、今回は総集編で3頭と共に紹介したいと思います♪

 

まず最初は「ローリング」!
この技はみなさんよく見たことがあるのではと思います!
Twitterや餌やり体験でもよく見る、指をくるくる~と回すとその向きに合わせて
みんなもくるくる~と地面の上を転がります。キョロちゃんだけすこーーしゆっくりですが!
みんな右も左もしっかり見て見分けて回ることができます!
冬になると飼育員は雪が少し積もったらついついローリングのサインを出して、
みんなの体に小麦粉のように雪をつけます(笑)


 
つぎに「飛行機ポーズ」
飛行機が飛び立った時に似ているポーズです!
両手を大きく広げて背筋を使って上に上がりキープします。
みんなそれぞれ飛行機ポーズをするときにも個性が出ます。

アグは「がんばれ~」と声をかけるとだんだんお口が開いてきます(笑)、

日和はしっかりと私たちの言葉を聞き分けているのか「高く~」というと高くなり、
「低く~」というとしっかり低くするので天才です♪

キョロはみんなよりはちょ~っとばかし低いですが、
いつもみたくお口を大きく開けておしゃべりしながら頑張ります(*^^*)
 


最後はおなじみの「バイバイ!」
前肢でお腹をパンパンパンと叩く合図です!このバイバイの合図は、
キョロちゃんもアグ・日和に負けず劣らず良い音を鳴らすことができます♪

アグは力強く大きな音を鳴らします!!!負けじと日和も上手に大きな音を鳴らせます!
ほんとに上手になったねひーちゃん…!
そしてのんびり担当になりがちなキョロちゃん、
こちらのバイバイの合図は他の2頭に負けず劣らずと~っても上手です!

こちらのバイバイ、お客さんの反応がとても良いので飼育員も自慢げにサインを出している時もあります!笑



今回、そして過去の飼育日誌でもいろいろ紹介してきましたが、実際は半分も紹介出来てないです。
それくらい、シーパラダイスの子達はとっても芸達者な子達です。


今回紹介されてないものなども、TwitterやInstagramに動画がたくさんあり、そこで見ることができます!
はたまた実際にシーパラダイスにお越しの際にもしかしたら見られるかも…?(^^♪


 
それでは、今回の飼育日誌はここまで!


 
今年もみなさんのアザラシシーパラダイスへのご来場を
アグ・日和・キョロ、そして飼育員一同心からお待ちしております!


今年ものんびりまった~りなアザラシシーパラダイスをよろしくお願いします♪
 
 
飼育員 こばやし。


海洋交流館(ガリンコステーション)



運営会社)
オホーツク・ガリンコタワー
株式会社

〒094-0031
北海道紋別市海洋公園1番地
TEL.0158-24-8000
FAX.0158-24-4040

TOPへ戻る