本文へ移動

飼育日誌

飼育日誌㉜

首をぎゅ~っ!!!
鼻くっしゃ~い
浮き輪持ってきたよ!


みなさんこんにちは!


 
11月になり、一気に寒くなりましたね…。
紋別でも初雪が降りました!
とても寒いので、みなさんも体調管理にはお気をつけください。



 さて、今回の飼育日誌は久しぶりなので忘れている方もいるかもしれませんが
シーパラダイスの子たちができることを改めて紹介しようの回です!
 


前回は3月頃に、あぐくんだけができる技を紹介しております。
なので、今回は日和ちゃんだけができることをいくつか紹介したいと思います!
日和ちゃんもできることた~~~くさんあります!
 

今回もたくさんある中から、3つピックアップして紹介したいと思います。


 
まず一つ目は日和ちゃんと言えばこれ!「首を縮める(ぎゅ~)」です。
普段のかわいいお顔から、首をぎゅっと縮めたお顔のギャップはいつ見ても驚きます(笑)
ゴマフアザラシでここまで首を縮めることができる子は、
正直日和ちゃんしか見たことありません!!
というくらいとっても上手で珍しいのかなと思います。



 
二つ目は「プールで浮きに入る」です!
言葉だと少しわかりにくいかもですが、
プールにある浮きに入り泳ぎながら飼育員のもとまで持ってきてくれます!
アザラシに浮き輪は必要ないですが、前肢をかけて泳ぎ持ってくる姿は
とってもかわいくて飼育員はその姿に夢中です。



 
三つ目は「鼻くっしゃいのポーズ」です!
ごろーんと寝た状態から腹筋の力を使って起き上がって、鼻を前肢で隠すポーズです!
飼育員が手で鼻を隠しながら「鼻くっしゃ~い」というと日和も鼻を隠すのがとてもかわいいです(笑)
かわいい+意外とある腹筋力を同時に見ることができる合図となっております。


 
ということで今回はここまで!

日和ちゃんだけができることはなんだか少し癖が強い気がしますが...(笑)
こんな感じで3頭ともできることはたくさんあります!
キョロちゃんにしかできない技はまだありませんが、
今からゆっくりと色々飼育員と覚えていこうねとお話ししています♪


次回の飼育日誌でまたお会いしましょう♪


 
飼育員 こばやし。
 





飼育日誌㉛

オス:アグ
メス:日和
みなさんこんにちは♪
 
今月の飼育日誌はアザラシの“お腹”についてお話していきますね。
 

まずアザラシはオスとメスをどこで見分けるか知っていますか?
顔つき?ゴマ模様?血液検査?実は…雌雄同体?
 

正解はおへその下にある穴の数で見分けています!
 

それではアグくんと日和ちゃんのお腹を見ていきましょう!
1枚目はオスのアグくん、2枚目はメスの日和ちゃんです。
 

少し見づらくて申し訳ないのですが…
おへそはオスメスどちらもありますね。
 

そのおへその下の穴に注目です!
アグくんは1つ、日和ちゃんは2つあります。
 

オスはこの穴からおしっこが出てきて、メスは母乳が出てきます。
穴の位置が私たちとは反対ですね。
ちなみにメスは後肢と後肢の間の穴からおしっこが出てきます。
 

例外でアゴヒゲアザラシとモンクアザラシ、アシカの仲間は
おへそを中心に上下で2対の4つのおっぱいがあります。
 

またメスが出産をする際、哺乳類なのでお母さんアザラシと赤ちゃんアザラシは
へその緒でちゃんと繋がって生まれてくるんです!これは私たちと同じですね。
 

では赤ちゃんはいつ頃生まれてくるかと言いますと…
アザラシの種類にもよりますが、ゴマフアザラシは春頃に出産をします。
 

お母さんアザラシ1頭につき赤ちゃんアザラシも1頭です。
生まれたばかりのアザラシは一度は見たことがある
ほわほわの白い毛(ホワイトコート)に包まれています。
 

しかしその姿も数週間後には大人アザラシと同じゴマ模様に大変身します。
ほわほわの天使はとっても貴重な姿なので直接見たことがある方は
とってもラッキーなんです!「か、かわいい…!」とついつい言ってしまいますよね♪
 

 
さて今月の飼育日誌はここまで!寒さに負けず頑張りましょうね!
 
トリックオアトリート♪
飼育員 えんどう。

飼育日誌㉚

まったりアグ
お魚!と飼育員を見る日和
泳ぐキョロ
左:日和 右:キョロ   2頭で仲良くお昼寝

みなさんこんにちは!

 
9月になり、気温がだんだんと下がり、秋が始まりました。
みなさんは今年の秋はどんな秋にしますか?
いろいろな秋がありますが、シーパラダイスにとっての秋は…
 

シーパラダイスオープンの秋です~!!!


 
シーパラダイスは9月13日でオープン6周年を迎えることが出来ました。
 

たくさんの方々に支えていただき、ここまでくることができました。
TwitterやInstagramでのおめでとうコメント本当にありがとうございました(*^^*)

 
今年も新型コロナウイルス感染症の影響により休館が続き、イベントも中止になってしまいました。
寂しいとのお声をいただきましたが、私たち飼育員も同じ気持ちです…


ですが、今年に入りYouTubeやインスタライブを始め、
ネットやSNSを通して休館中などの様子もお届けしているので例年とは違いますが、
みなさまにいろいろな方法でシーパラダイスの魅力を沢山お届けできているかなと思います!

 
来年こそは、同じ空間でみなさんと7周年をお祝い出来たらなと思います。


 
さて今回の飼育日誌は、そんな休館中のシーパラダイスの様子をお届けしたいと思います。

 
TwitterやInstagramにあげている動画や写真を見ている方もいると思いますが、
休館中でもシーパラダイスはいつも通りのまった~りな日々を過ごしています(笑)

休館中の様子といいましたが、開館しているときとほとんど変わらなかったりします。
お客様と会えない寂しさの分、飼育員がいままで以上に愛情を注いでます(笑)

一頭ずつ紹介すると、

アグはいつでも変わらず、お魚の時間になるとブーブー鳴いてはやくご飯ちょうだい!とアピールをしてきます。


日和はアグとは違い、柵に刺さって静かにこちらを見てくるのでなんだか怖いです…(笑)


キョロは気づけば陸上にあがってのーんびりとお昼寝をしていたり、すい~っとプールを泳いだりとほんとにマイペースです。

みんなほとんど変わらないですね(笑)


こんな感じで毎日たくさんのお魚を食べて、たくさん寝て、飼育員と遊んだりして!などなど、
SNSでは載せきれていませんがみんな楽しく過ごしています。
 


この休館中にもたくさん新しいことをみんな覚えているので、
再びみなさんに会える日がきたらたくさん披露出来たらなと思います♪


 
ただいまオホーツクとっかりセンター(アザラシランド・アザラシシーパラダイス)では
北海道への緊急事態宣言発令に伴い、8月27日(金)~9月30日(木)まで臨時休館となっております。
また、アザラシランドは改装工事中につきまして、来年の1月4日(火)まで臨時休館となっております。
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
みなさまに再び会える日をアグ・日和・キョロ・飼育員一同、心待ちにしております。

 
それではまた次回の飼育日誌でお会いしましょう♪
 



飼育員 こばやし。
 


飼育日誌㉙

日和とキョロ:グー
キョロ:チョキ
アグ:パー
海の日イベント「ごまちゃんとじゃんけん大会」
 
みなさんこんにちは♪
 
お盆が過ぎ紋別は少しずつ秋に近づく準備が始まります。
珍しく暑い日もあるので、遊びに来る際は天気予報を要チェックしてくださいね!
 
さて、今月の飼育日誌は海の日に開催した「ごまちゃんとじゃんけん大会」の様子をレポートしていきます。
 
2年ぶりのこのイベント。ドキドキ…
定員埋まるかな..どうかな…なんて考えていた飼育員。
 
受付には見たことのないながーーい行列が…!!
とっても嬉しい~~(;;)ありがとうございます。
 
 
〇じゃんけん大会のルール〇
「アザラシじゃんけん、じゃんけんポン!」のタイミングでグー、チョキ、パーのいずれかを出すだけです。
それと同時にアザラシもじゃんけんのポーズを取るので、アザラシに勝つことができれば景品ゲット!
 
ではアザラシのポーズを画像で紹介していきますね。
まずはグー!の恥ずかしい~ポーズ。
次にチョキ!の口開けのポーズ。
最後にパー!のひこうきポーズ。
どれも可愛いですね(^^)
 
 
YouTubeで実際にアグくんたちがじゃんけんをする様子をアップしているので、ぜひ勝負してみてください♪
(ここから飛んでね!https://www.youtube.com/watch?v=-wE3s-HS9Jk
 
 
 
今回は
1位:アザラシのぬいぐるみ
2位:シーパラダイスオリジナルグッズ詰め合わせ
3位:特大お菓子の詰め合わせ
負けた方にもアザラシの可愛い写真が付いたウエットティッシュを渡しました。
 
参加してくださったみなさん、先着で溢れてしまったみなさんも本当にありがとうございました。
そして8月の暑い日が続く中足を運んで来て下さったみなさんもありがとうございました!
 
 
そしてそして!
来月の9月13日は「アザラシシーパラダイスオープン記念日」
 
 
ということでまたまたイベントを開催します。
詳しい日程などは“シーパラオープン6周年イベントのお知らせ”をご覧ください。
※新型コロナウイルス感染拡大状況により中止になる場合があります。
 
 
来月もみなさんに会えるのを楽しみにしています(^^)では!
 
飼育員 えんどう。
 

飼育日誌㉘

シーパラ3日目のキョロ
お口をよく開けてます
輪っかを首にかけれるよ♪
キョロは大きな目が特徴です


みなさんこんにちは!


 
7月になり、暑い日々が続きアイスがたくさん食べたくなる時期ですね
北海道といえども、しっかり暑い日は暑いです…。
みなさん、シーパラダイスに遊びに来られる際には熱中症にお気をつけてお越しください。


 
さて、今回は6月にシーパラダイスにお引越ししてきた
「キョロ」ちゃんについて飼育日誌を書こうと思います。
 
キョロちゃんが来た日のことや、性格、シーパラでの様子などについて書いていこうと思います。

 
キョロは元々、お隣のアザラシランドでたくさんのお姉さんや年下のアザラシと一緒に過ごしていました。
(アザラシランドにいたころからとってもマイペースでした(笑))


今までとは違って、シーパラのプールでは日和との2頭暮らしです。
初めての環境なので、最初は水面に顔も出さないのかなと思いましたが、
すぐにお顔を出したり、人の顔を見ながら泳いだり
陸に上がってお隣のアグの様子を見たりと予想以上の動きを見せてくれました。


 
ですが最初の日はやはり緊張しているのか、お魚は食べませんでした。
日和同様に、一週間くらいは食べないのかなと飼育員一同覚悟していましたが…
なんと驚き、次の日にはお魚を食べました!

 
そこから徐々に徐々に食べる量が増えていくと思いきや、
3日目には一日分のお魚をしっかりとたいらげてました(笑)


 
そしてお客様に初めて会った日が、緊急事態宣言明けの21日でしたが、
この日はキョロが来て10日たった日でした。
アザラシランドでも、お客様は見ていましたがシーパラでは初めてのお客様です。
どうなるかと思っていましたが、これまたびっくり!
日和の餌やり体験の時間に広場に出てきてお客様の近くまでずいずい進んでました(笑)
 
 

飼育員の心配をよそに、人のことが好きなのか、興味津々なのか、精神が図太いのか(笑)
わかりませんが、とにかくとってもおりこうで何事も慣れるのが早い子です。
キョロちゃんは現在8歳と、日和に比べると1歳だけお姉さんですが
まだまだ日和やアグに比べると覚えていない技がたっくさんあります。
なので、いまはまったりと新しい技を覚えたり
お客様の前でお魚を食べたりなどをしてマイペースに過ごしています!
 
 

いつか、餌やり体験にデビューができる日が来ると思いますので、
シーパラ1マイペースなキョロちゃんを温かい目で見守ってあげてください!
そしていつかキョロにも会いにきてくださいね(*^^*)


 
それでは今回の飼育日誌はここまで!
次回の飼育日誌でまたお会いしましょう。


 
飼育員 こばやし



海の上のカフェ
companio(カンパニオ)


営業時間:1100分~1600分(ラストオーダー1530分)


営業時間・定休日はオホーツクタワーに準じます。



席数:30

アクセスガリンコ号乗り場のある海洋交流館からオホーツクタワーまで、無料送迎バスをご利用いただけます。



運営会社)
オホーツク・ガリンコタワー
株式会社

〒094-0031
北海道紋別市海洋公園1番地
TEL.0158-24-8000
FAX.0158-24-4040

TOPへ戻る